使用前にパッチテスト

使用前にパッチテスト


白髪染めは、黒髪に混じる白髪が気になり始めると、たいへん便利なアイテムのひとつです。

一般的な白髪染めは、乾いた髪に塗布して、数分から数十分をそのままの状態にしておき、その後洗い流すというものが多いようです。

この時大事なことは、白髪に染色剤がゆきわたるようにすることです。

このため泡状になって、髪に揉みこむようになっているタイプもあります。

うまく染めることができると、暫くの間シャンプーなどをしても色落ちすることがないので、白髪が目立ちません。

根本部分は、十日以上が経過すると、どうしても髪が伸びた分染まっていない状態が目立ち始めます。

このために、根本部分だけを染めるタイプの白髪染めもあるので、たいへん便利です。

白髪染めほどしっかり染まらないものの白髪を柔らかい色することができるマニキュアタイプのものもあります。

いずれにしても、肌の弱い人は染色剤が強く作用することがあるので、使用前にパッチテストで確かめることがたいせつです。

関連サイト

運営者
いろいろな白髪染めがあります。白髪染めの口コミを集めています。